開店祝いは華やかさが勝負!お店の雰囲気に合わせた贈り物を選ぼう

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

華やかなものが喜ばれる

お店

身内や知り合いがお店を始めるのであれば、早めに開店祝いの準備をしておくことをおすすめします。お店が開店する前日か当日には届くようにするのが望ましいため、配送に必要な日数を考慮したうえで注文しましょう。また、お店のお披露目パーティーなどのイベントに参加する場合はそのときに持参した方がよいので、前もって準備しておくと安心です。開店祝いで贈るものとしては、やはり胡蝶蘭が定番です。胡蝶蘭は見た目が華やかなだけでなく、幸運が舞ってくるなどの縁起の良い花言葉から開店祝いとして喜ばれているのです。胡蝶蘭以外であってもフラワーアレンジメントは喜ばれることが多く、そのまま店内を華やかに彩ってくれるというメリットがあります。最近ではグリーンアレンジやリースアレンジといったナチュラルな雰囲気のものも多いため、お店のイメージに合ったものを選ぶとよいでしょう。WEB上で注文することのできる通販サイトも増えてきており、花屋まで足を運んでいる時間がないときでも問題ありません。中には、営業日の14時までに注文すれば即日発送が可能なところもあります。緊急のときにはとても便利なので、このようなところをひとつ知っておくことをおすすめします。また、通販サイトのよいところは、開店祝いを予算やデザインから選ぶことができるという点です。希望する条件によって商品を絞っていくことができますので、どれを贈るか選ぶ時間を短縮することができるのです。

様々なシーンで活躍

アレンジメントフラワー

大阪の花屋では、生花だけでなく観葉植物やプリザーブドフラワーを取り扱っている場合があります。生花より長持ちさせたい場合や、生花の香りが苦手な方へ贈る場合にも最適でしょう。

Read More

丁寧に気持ちを伝える

ギフトとレディ

結婚式や葬儀に参列できないときには、電報を送るのがおすすめです。祝電でも弔電でもギフトを一緒に贈ることが可能ですので、メッセージだけでは寂しいと感じる場合にはギフト付きを選択するとよいでしょう。

Read More

定番のものが安心

プレゼント

お祝いをもらったあとは、そのままにせずお返しとして内祝いを贈ることが一般的です。専門の通販サイトを利用すれば、定番の品物から人気の品物まで知ることができるので、迷ったときには参考にしましょう。

Read More